悟り(本当の自分)

2/21ページ

鬼滅の刃のストーリーはコロナウィルスを予言していた?

■ワンピースを超える鬼滅の刃(きめつのやいば)の物語とは? 今、鬼滅の刃(きめつのやいば)というアニメがワンピースを超える人気だ、そうだ。 うむ、うむ。どれ、どれ。自称アニメオタクの自分が「とくと見てしんぜよー」と気になり、観てみることに・・・ アニメを見て感じたことが、今の社会パンデミック、全世界を大恐慌に陥れるコロナウィルスの猛威が、鬼滅の刃のアニメの世界観と バッチんこ!ピッタンコ!繋がった […]

タイムスケジュールの基礎、基本

昔、タイムスケジュール管理が全然できなくて、悩みまくってました。 色々と効率よく、段取りよく、充実した時間を過ごそう、と常に常に思っていました。 しかし、それが全く出来ずに、いつも時間がない、時間がない、と焦って、常に疲れて、疲弊してました。 けど、ある時に、このままではまずいな、本当に、と危機感を感じて、真剣に時間と向き合おうと思いました。 ■なぜ時間がないと焦るのか? いつも自分は忙しい、忙し […]

持続可能な社会の5STEP

1、持続不可能な人間の生き方の変化に気づく 2、持続可能な人間の生き方に変化させる 3、持続可能な生き方の人間と、持続可能な人間との融合 4、持続可能な生き方の人の集まりのコミュニティが生まれる 5、持続可能な生き方の人たちのコミュニティが広がり持続可能な社会が生まれる 以前に、この5つのステップで整理しましたが、1のSTEPを話したいと思います。 「持続不可能な人間の生き方の変化に気づく」という […]

持続可能な社会の創り方のSTEP1

持続可能な社会は紛れもなく人間が創っています。 だから、持続可能な社会を創れない原因を発見し、それをただ解決していけばいいんです。 じゃぁ、人間が持続可能な社会を創れない原因とはなんでしょうか? それは、持続という同じことを反復し、条件によって、コロコロと、枯渇したり(それはまるで石油がなくなるかのようなイメージ)物、存在という物質が、有限であり(無限じゃないし)、 なくなってしまうイメージしか持 […]

持続可能な社会の作り方

持続可能な社会の作り方 1、持続不可能な人間の生き方の変化に気づく 2、持続可能な人間の生き方に変化させる 3、持続可能な生き方の人間と、持続可能な人間との融合 4、持続可能な生き方の人の集まりのコミュニティが生まれる 5、持続可能な生き方の人たちのコミュニティが広がり持続可能な社会が生まれる この5つのステップをシリーズでブログを書いていきたいと思います。

自由なイメージがタイムスケジュール管理を妨害する

NO IMAGE

自由になりたい。 人間は誰もがそう思いますよね? 自由っていうイメージはそれぞれ違うので、実はそのイメージが不自由に させているっていうのに自分は気づきました。 今までの自分の自由のイメージが時間、タイムスケジュール管理をしない。 つまりは、その時々で、何かあったら、すぐに動けるイメージが自由。 だから、いつもスケジュール表が真っ白けっけ。いつでも何かあったら自由に動ける。だから自由。 時間には縛 […]

北海道の開拓の魂とは?

NO IMAGE

北海道の開拓の魂とは一体なんでしょうか? 一体、どうゆうことでしょうか? そのことを語るには、歴史という背景を理解する必要があります。 まずは、北海道が開拓されてきた歴史的背景をみると、幕府という政府の反逆である、いわゆる政治犯というレッテルを貼られてしまった悲しい歴史があります。 もっとストレートに言ってしまうと、時の権力者が歴史を作るので、負け組というレッテルになります。 それが北海道民の深い […]

SNS3.0とは一体何?

いきなり説明させて頂きます。 SNS1.0は、顔の見えないネット空間の繋がりです。それは、mixiのように匿名で繋がる世界になります。 SNS2.0は、Facebookに見られるように顔の見える、いわゆる顔の見える名刺代わりになる繋がりの空間です。 では、では、SNS3.0とは一体なんでしょう? それは、顔が分かり、さらにそこから建前じゃない本音の繋がりの空間になります。 本音? そう本音。 Fa […]

感情は心の一部分だから、じゃぁ心とは何?

NO IMAGE

心と感情。 混同してしまうかもしれなけど、感情は心のほんの一部分でしかない。 いきなり飛躍するかもしれないが、人類史は心を置き去りにして争い、摩擦、衝突をしてきた歴史になる。 じゃぁ、心を置き去りにしたんだったら、心とは何か?という明確な定義が必要になる。 けど、心とは何か?に答えれる人はいなく、抽象的に、「ここだよ、ここ!」と胸のあたりをバンバン叩いて、ハートが大事とかいうニュアンスで、 熱く語 […]

千利休は悟っていた「お点前」の意味

NO IMAGE

昨日は、千利休と大阪城の歴史ツアーに参加した。 Noh Jesu氏の解析ツアーとなったが、千利休がいかに悟っていたのか? いかに平等の世界を作り上げたかったのか? Noh Jesu氏の解析を聞いてなるほどぉ!と思った次第。 そのことを今日は書いてみようと思う。 千利休のことはたくさんの情報がネットから調べれば分かることなので割愛しますが、簡単にいうと日本のお茶というバラバラなものを、文化にすること […]

1 2 21