悟り(本当の自分)

2/19ページ

2020年東京オリンピック7月24日ストーリー

あと約1年後。 東京でオリンピックが行われる。 そのオリンピックに日本が世界に何を発信していけるのか? それが日本で1万個のリライズ協会を作ることをしたいイメージがある。 そのリライズ協会は、組織になるけど、その組織のイメージを話すと、 1対1の関係性が集まったのが組織になる。 そして、その1対1の関係性は、当たり前だけど、個人の認識によって関係性が決まってしまう。 つまりは、個人の認識が、1対一 […]

プロセスを楽しめないのはなぜ?

NO IMAGE

プロセスを楽しめない。 結果主義。 なぜ、プロセスを楽しめずに結果ばかりに走ってしまうのか? それを自分の体験談を通して紹介しますね。 ■すべてが「めんどくさい」で片づけられる 昔の自分はすべてが「めんどくさい」で片づけていた人生でした。 いわゆるすべての行動、アクションが「やっつけ仕事」になって 例えば年賀状出すのも、やっつけ仕事で面倒だ。 自分の誕生日に、例えばLINEなどで誕生日おめでとうを […]

人間がこの世界に産み落とされたストーリー

NO IMAGE

■第1章 人間 人間がこの世界に産み落とされた。 「この腐敗した世界に産み落とされた。」 鬼塚ちひろの月光の「この歌詞」には、 なぜ人は惹かれるのか? そこには真実の匂いがかすかにするから じゃないでしょうか。 そう、人間は、エゴという自我が存在するので、 自分の他を分けた瞬間から、 自己否定、他者否定の戦争の歴史がスタートする。 この手足、身体、頭、が私だ、という認識した 瞬間から争い、腐敗した […]

今生きている「悟った人」紹介します。

NO IMAGE

今、生きている悟った人は貴重なレアキャラ。 しかも、悟りを伝えれるという人類史上初の快挙だったら、超レアキャラ。 その超レアキャラを大量生産しようとしているのは、スーパーレアキャラ。 そのスーパーレアキャラに、韓国人のNoh Jesuがいますが、今日は超レアキャラである「自分」の悟ってるな、これって!という内容を書きますね。 昨日、ある戦争を語る会に参加したのこと。 日の丸が掲げられて、それをバッ […]

私。中西豊のお仕事は?

中に死。 中に入っていくと死が見える。 その死から、生が見えてくる。 悟りを追求してきたので、 自分をなくして0ベース思考になり、 相手の中に入って、最終的に相手の中の 「死に出会う」 死に出会うということは、「生に出会う」ことでもあるので、相手の可能性を発見することになる。 武士道の死ぬことと見つけたり。 相手の「中に死」を発見する。 中西(中に死)の裏バージョン。 現実世界では、目の前の人の […]

SATORI(悟り)を化学化できる背景には何があるのか?

悟り。 今までの悟りはインドの瞑想から来るようなイメージで 完全100%主観の世界観でした。 つまりは、自分という個人の中に閉ざされてしまっている世界。 なので、よくありがちなのは、スピ系の人は目の前の人とコミュニケーションが出来なくなる。 例えば、自分は意識が覚醒したので、波動が高まった。 私は波動が高いから、愚痴、文句、人の悪口を言う波動の低い人たちとは 関わらないし、付き合わない。 って! […]

「悟りとは何ですか?」という問いに答えている人が明確にいないのはなぜ?

悟りとは仏教のイメージがあると思いますが、 仏教の世界では大きく2つに概念が分かれてます。 1つは、小乗仏教。 これは個人、自分が厳しい修行をして悟りを開くというプロセスですね。 2つ目は、大乗仏教。 これは、個人では悟れないから、誰かに伝えることで、自分が悟っていく というプロセスを歩むもの。 小乗仏教での限界は、自分が、自分が、自分我、自分我、悟りたい!という欲求によって、「我」を余計に膨らま […]

資本主義社会は若者の可能性を殺す

昨日は涙した。 今の社会に対して。 若者と話をしていて「やりたいこと」が あるのに、それがいろんな理由で出来ない。 「やりたい気持ちはあるけど未来が不安で 一歩踏み込めない。」 そんな事を聞かされた。 昔の自分だったら「甘ったれるんじゃねぇ!」 「勇気を出してチャレンジしろや!」と 怒りを露わにして、その若者を否定、ジャッジ していたと思う。 けど、社会構造の仕組みが見えた時に、 今の若者が置かれ […]

Noh Jesuという異端児に出会って

韓国人のNoh jesuという異端児にあって、十年以上たつ。 最初に彼に会った時は、宇宙がない、地球がない、あなたもいない!と大勢の日本人の前で熱く語る、その彼がいた。 そして何の質問をしたか記憶にないけど、その質問をした時に、 「1つしかないんだよ!」と言われて、何のことか意味が分からなかった。 さっぱり・・・。 けど、無意識に語りかけるものがあった。それが「この人は自分の知らない真実を知ってい […]

人間の生き方の「何が原因なのか?」⑥

前回は、融合認識は、悟り認識だ、ということをお伝えしました。 では、今日は、悟り認識についてお伝えしたいと思います。 悟り認識とは、差を取った、つまり自分とその他の存在との境界線がなくなる世界のことを指します。 人間の生き方の「何が原因なのか?」①で、最初にお伝えしたように 人間は我慢するしかなかった人類史とも言い換えることが出来ます。 ではちょっと話が脱線するかもしれませんが、我慢の背景を語って […]

1 2 19