悟り(本当の自分)

2/20ページ

6時14分の目覚めの瞬間

NO IMAGE

けけけけけっ。カァッ、カァッ、カッkかかかーっ! と今までの苦しみ、悩み、挫折、鬱、無気力、あらゆる人類の 十字架から降りた瞬間。 614の目覚めの瞬間。 これは私個人の気づきのシェアになりますが、今日の朝、6時14分に大きな目覚めがあったんです。 昔にインドに行って悟りを開き、日本に帰ってきて、 生ゴミが散らかっているゴミ収集所や、車の汚い排気ガスなど、見るもの全てが美しくなって感動で涙を流した […]

人にお願いできない根本原因とは?

NO IMAGE

人にお願いできない。 これは人にお願いすることで、相手に負荷、重荷を与えるイメージがあると、 もちろん、人にお願いできない。 できるわけがない。 囚人がズルズルと重たい鉄球を足につけて歩いていて、その鉄球を相手の足に つける、みたいな感覚でしょうか。 このベースには、何かのアクション、作業、事務的なもの、そんなあらゆる雑務?とでも言うのか。 自分が何か事務的な作業自体のイメージが、めんどくさいし、 […]

自分の信念、理念、大事にしているものをゼロにする意味とは?

最近は、自分の中で、なぜ生きるのか?なぜ生まれたのか?どこからどこに向かっていくのか? と色々と考えることが多くなった。 そして、映画 「アルキメデスの対戦」を観て、何か感情が大きく動いた感覚があった。 それが、ネタバレになるけど、戦艦大和を作った本当の背景。 これを知った時に、背筋に電気がビビビッと走った。 そうだ、日本人として生まれて、何をするべきか?それが明確にはっきり意識化に浮かび上がって […]

お金中心の社会から何を中心の社会に移動するのか?

NO IMAGE

今の社会は、お金がないと、好きな事をできない、という考えが主流になっている。 もちろん、それはそうだ。 だから、今の資本主義社会の枠の中で、お金を稼ぐことに対して必死こいている。 そして、資本主義社会の枠の中で、お金を稼いだ人たちが幸せだ、自由だ、という定義にもなっている気がする。 けど・・・。 今まではそれで良かったが、前回のブログでも伝えたけど、これからはそうはいかない。 今までは個人のアイデ […]

8月25日大阪リライズフェスティバルに向けて

NO IMAGE

2019年8月25日に大阪でリライズフェスティバルが行われる。 それはどんなイベントなのかというと、日本からアメリカを超える新しい社会を構築していくお祭りイベントになる。 え? アメリカを超える?日本から?といろんな疑問が浮かび上がってくると思いますが、アメリカというのは個人主義でありお金中心の世界のことで。 これからの日本というのは、境界線のない敵をも愛するチームプレー主義であり、関係性中心の世 […]

北海道リライズムーブメント

NO IMAGE

北海道に来て、3年になる。 そこで、ビジョンが生まれるが、ビジョンの背景には、必ず「これは嫌だ!」という魂からくる叫びがある。 その「嫌だ!」という叫び、苦しみ、悩みは、一言で言うと、 お金になる。 リアルに現実に、本当に、北海道に来て、お金という概念に苦しんできたなぁ、とつくづく思う。 けど、その苦しみ、悩み、叫びが、実はひっくり返って、それがビジョン、ミッションになるとは! そのお金の苦しみを […]

人間は虚構を作って存在している?

NO IMAGE

人間、社会、宇宙、全ての存在は、存在しない? と聞いたら、あなたは、何を感じます? 存在が存在してなく、実は虚構だった。 という情報が少しずつですが、出回ってきていると思います。 それが一体、どんな意味、価値を持つのか? 面白いブログがあるので、紹介します。

生まれて来なければよかった・・・間違った存在。

NO IMAGE

今日は、自分が生まれた誕生日。 実は、インダストリーセミナーという時代を変えていく コンテンツに出会っている最中にブログを書いています。 あまり大きな声では言えないけど、無意識不覚に残っている 罪悪感。 何かアクションすると、「あ、俺間違っているかも?」と相手の顔色を伺ってしまうビクビク感。 その背景には、「俺はバカだ」だから「間違っている」という 無意識の自分をnTechという認識技術のセッショ […]

2020年東京オリンピック7月24日ストーリー

あと約1年後。 東京でオリンピックが行われる。 そのオリンピックに日本が世界に何を発信していけるのか? それが日本で1万個のリライズ協会を作ることをしたいイメージがある。 そのリライズ協会は、組織になるけど、その組織のイメージを話すと、 1対1の関係性が集まったのが組織になる。 そして、その1対1の関係性は、当たり前だけど、個人の認識によって関係性が決まってしまう。 つまりは、個人の認識が、1対一 […]

プロセスを楽しめないのはなぜ?

NO IMAGE

プロセスを楽しめない。 結果主義。 なぜ、プロセスを楽しめずに結果ばかりに走ってしまうのか? それを自分の体験談を通して紹介しますね。 ■すべてが「めんどくさい」で片づけられる 昔の自分はすべてが「めんどくさい」で片づけていた人生でした。 いわゆるすべての行動、アクションが「やっつけ仕事」になって 例えば年賀状出すのも、やっつけ仕事で面倒だ。 自分の誕生日に、例えばLINEなどで誕生日おめでとうを […]

1 2 20