対人恐怖症・人間関係

2/4ページ

AIを恋人にしてしまうかもしれないのが現実化してきた・・・

NO IMAGE

AIアシスタント 聞いたことありますか? ↓の動画をみて、ちょっと未来を予測したら、危機感とワクワクするイメージがきました。     それと、同じくこういったAIアシスタントがそれはまるで恋人のようになってしまうことの映画がありましたが 「AIを恋人にしてしまうかもしれない」というタイトルのブログを読みましたが、 実際に、マジで?リアルに?本当にAIの恋人になってしまう人間が間 […]

自分の行動はすべて「怒られたくないから」という情けない人生でした。

結果を出さないと、と焦る理由とは? 結果を出す これが自分の認定欲求を満たす条件になる。 それだと、たとえ、結果を出したとしても、嬉しくない。 昔の自分は何をするにも、常に焦っていた。 そのプロセスを楽しむわけでもなく、結果だけを得る、それが勝利の道だと思っていた。 では、そもそもなぜ?結果を出さなくちゃいけないんでしょうか? 結果を。 ■何もしない自分に対する認識 何もしないし、結果も出せずに、 […]

部下とのコミュニケーションで「コーチング」が失敗する?

NO IMAGE

■部下とのコミュニケーションで「コーチング」「カウンセリング」では通用しない? 部下とのコミュニケーションで「コーチング」「カウンセリング」などを採用し多くの企業などに活用、応用されていると思います。 コーチングの世界ではその人の無限の可能性を引き出して、 「自己肯定感」を高める。 「自分が最高だ!」「自分が凄いエネルギーそのものだ!」「自分は無限の可能性だ!」と そんな自分のイメージを最高の状態 […]

対人恐怖症の克服はスピリチュアル卒業すること

NO IMAGE

対人恐怖症の克服はスピリチュアル卒業すること 対人恐怖症だった自分は、「怒られる」「嫌われる」「非難される」 などなど、すべての自分に対する存在の全否定の妄想、空想だった。 ということが明確に理解することで、 対人恐怖症を克服できたストーリーがあります。 対人恐怖症を治すために、ずっとヒーリング、エネルギー、のような スピリチュアルにはまっている当初は、まったく改善されず。 なぜかというと実は、ス […]

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?⑧

前回は、この世界は、脳というフィルターが見せている世界 ということをお伝えしました。 この今言った、脳というフィルターが見せている世界だ、という 言葉には、とんでもない恐ろしいことが、今、起きていることを 理解できてますか? たった今、凄いことが起きているんです。 もう一度言いますね。 簡単に言うので、凄さが理解出来てないと思いますので。 この世界は「脳が見せている世界だ」と言うことです。 この言 […]

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?⑦

前回は、悟りというものを理解できるものなのか? ということを次回に、ということでした。 では、そもそも、悟りというのは、どうゆう定義なのか? それがないと話にならないので、それをお伝えしたいと思います。 悟りとは、差が取れた、「さ・とり」という言葉になったという 解析も出来ます。 何の差がとれた状態でしょうか? それは、男女 好き 嫌い いい ダメ などの対称性である 正と反という2つの世界がフラ […]

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?⑥

前回、 スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?⑤ それをお伝えしましたが、 理解と、信じる、というキーワードが出てきました。 それについて語ってみたいと思う。 信じるパワーは、実は弱いって知ってました? スピリチュアルの世界では、100%信じる世界だ、ということを 前回お伝えしましたが、 実は、信じるということは、人の言ったこと、と書きます。 人の言うことは、一貫性がない、と […]

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?⑤

前回は、 スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?④ でしたが、 悟りというのはスピリチュアルの世界でよく言われている 感覚で得たとしても対人恐怖症などは、克服、完治できない。 とお伝えしました。 それは自分の体験談なので、100%絶対ではないですが、 自分は、スピリチュアル、感覚、自分にしか見えない何か? というのは限界を感じて、ある意味、スピリチュアル卒業!という 決断をし […]

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?④

スピリチュアル「だけ」では対人恐怖症は克服できない理由とは?③ の、今日は続きですが・・・ 前回、悟りを科学化するnTech(観術)という認識技術に出会っても、 よく分からずに、距離を置いた、とお伝えしました。 そして、4年後に、また、また、いろいろと紆余曲折して、 また、nTech(観術)という認識技術を学びたい、と思って 返ってきたんです。 なぜか? それは、人間の苦しみは、エゴが原因であり、 […]

1 2 4